FC2ブログ

プロフィール

*ロータス*

Author:*ロータス*
アフリカ人+日本人の熟年夫婦です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

突然の訃報。

毎朝9時には出勤して、なかなか電話が通じない場所に
移動してしまう夫。その前に伝えたいことがあって
電話したら「ちょうど今かけようと思ってた」って言われた。
今日はガーナも犠牲祭で祝日なんだって。

で、次に伝えられたニュースに心底びっくりした。
私と夫が付き合っていた頃の夫のルームメイトが
亡くなったらしい。そう夫と年は変わらないはず。
夫の部屋に遊びに行く度に会っていたから、私も彼のことは
よく知っている。短気で喧嘩っ早くて生い立ちからか
ACっぽいところがあったけど、恋愛感情を挟んでいなかった
私のことは妹のように可愛がってくれた人。

なななな、なんで?死因はなによ?

「うーんさっき聞いたばっかりだから詳細はまだわかんないんだけど」
と言う夫。日本も祝日なのでこれから聞いて回ってみるらしい。

私が彼と連絡を絶って約30年近く。夫はそれなりにたまには
連絡しているのかと思っていたら、そうでもなかったそうな。
っていうか、私と同じレベルでたまに流れてくる噂を耳にした
くらいだって。
「彼の生き方はラフすぎるんだよね」

日本人と結婚して子供が出来て落ち着いた、と聞いていたのに
やっぱり性格は変わっていなかったんだなあ。

こういう夫と同年代の人が亡くなるという話を聞くたびに
自分たちもいつ伴侶を失ってもおかしくない年に突入したんだなと
改めて思ってしまう。

この間ガーナで参加させて頂いたお葬式は、かつて日本に来ていた
牧師さんの奥様でまだ63歳だった。
日本には奥様やお子さんも連れての赴任だったらしい。

ガーナのキリスト教のお葬式って、故人のバイオグラフィーとか
家族とかを紹介した冊子を作って参列者に配るんだよね。
その奥様のやつを拝見してたら、ご主人からのメッセージで
「彼女は最も信頼しうる女性でした」みたいなことが書いてあって
もうそれ読んだだけで泣きそうになって読み進められなかった。

それでそのお葬式を後にして、すごーく考えた。
私は夫のお葬式で泣かずに踊ることが出来るだろうか、と。
ガーナのお葬式は死んですぐやることは少ないから
多分2、3ヶ月後くらいになるのだろうけど、その期間に気持ちの整理を
つけることは出来るだろうか。

今はまだ絶対無理だ。最初から最後まで泣きどおしで
ダンスどころじゃないに決まってる。
だから年取って足腰立たなくなって踊らなくても免除されるようになるか
肝が据わってちゃんと見送れるようになるまで夫には長生きしてほしい。



スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

実は私の周りも、突然亡くなる知り合いが増えました。
年をとるってこういう事なんだなと実感しています。
年をとるとみんな優しくなるのは、自分も相手もいつ死ぬ
か分からないってのがあるのかも。

>mg

人との別れが「死」ってダメージ半端ないのに
それが次々くる年代って恐ろしすぎる。
うちの母は仲良しの友達の近況が気になるけど
もし何かあったらと思うと怖くて連絡取れないって
言ってました。