FC2ブログ

プロフィール

*ロータス*

Author:*ロータス*
アフリカ人+日本人の熟年夫婦です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

脱ジプシー。

髪を切ってきた。
ちょうど去年の今頃切ったので一年ぶり。

去年は顎のラインに届くか届かないかのボブにしてもらい
肩甲骨に届くかな、くらいまで一年で伸びた。
20cmくらいかな。
それを耳ぶたラインのレイヤーボブにしてもらった。
ほぼショート。
めちゃくちゃすっきりして大満足。

夫は「ロータスと言えば長い髪(だから切らないで)」と
言うけれど、私の中では長い髪の時より鏡に映る
今の自分の姿にしっくりくる。

とにかく私の髪はまっすぐ過ぎて剛毛で多いのだ。
まとめないと邪魔なのにまとめるとどうやっても重くて
しんどいし、伸ばしても肩こりの原因にしかならない。
おまけになんかもっさり感が抜けないし。

あ、まだ髪を切ってから体重測ってない。
絶対1キロくらい落ちてるはずだ(笑)

ガーナにいる間は、ずっと夜会巻で乗り切った。
簡単なのにきっちり感があってエレガントにも見えるので
夫にも喜ばれた。おでかけはずっとガーナドレスだったしね。

日本でもこれでどうにかなるかなと思って
コームを買い足してみたんだけど(ガーナで使っていたのは
ちょっとゴージャスな感じだったのでシンプルなやつが欲しかった)
日本だとずっとジーンズで過ごすから、どうもしっくりこないのよね。
化粧もしないから髪型だけ浮くって言うか。

となると、この重さから逃れるには切るしかないな、と。
どうせ夫もいないし、なら短いのを久しぶりに楽しもう。
ここからまた伸ばして、一年後には漉いてもらって
くっきりウェーブをかけるのだ。
髪も年々艶がなくなってロングにすると見苦しくなるっていうじゃない?
だから重い重いと言いながら、そうなる前にロングヘアも
それなりに楽しみたいの。

ところで、私は今までずーーーーーっと美容院ジプシーで
過ごしてきた。
ここ数年は同じチェーンの店舗を渡り歩いていて
そこはパーマの技術はイマイチなんだけど、カット技術は
平均して高かったから、とくに指名とかしなくても失敗が
なかったのね。

でも、直近で2回続けて「どうも気に入らない」という髪型に
されてしまい、数年前にカットしてくれた美容師さんを思い出し
今回はあえて指名してその方にお願いした。

それで冒頭にも書いたようにとても満足しているのだけど
改めてこれからはきちんと指名をしよう、と決めた。
同じ美容院、同じ美容師さんに髪を触ってもらおうと。
色んな美容師さんに会って技術の良し悪しもわかったし
相性のあるなしもわかったし、その上でその方にお願いしたいと
思えるのは、「合っている」ということなんだろな、と。
そう考えるとジプシー時代も無駄ではなかったな(笑)

今日は長男の誕生日。
朝から出かけていったな、と思ったら、彼も髪を切って帰ってきた。
長男はずっと同じ美容院の同じ美容師さんにお願いしているらしい。
どこの美容院かはジプシー母には教えてくれない(笑)


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

私は渡米してからずっと同じ人、アメリカ人にお願いして
います。どこで切ってるの?とたまに聞かれるから教える
んだけど、アメリカ人かぁ…と日本人の友人たちは電話
することすらしない。ここはアメリカなんだから、アメリカ
人でいいじゃん?!と思うけど、アジア人じゃないと髪の
ことは分かってもらえないと思っているらしい。

数年前に、日本人の若い女性が新婚さんとしてここにやって
来て、東京で美容師していたとかですごい人気。周りの
日本人はみんなそこに行ってるみたいです。逆に、そこに
行ったこともないと言うと驚かれます。

私の美容師さんは年を取ってきてハサミを落とすことが多く
なった。私の娘に弟子入りしてもらって、技術を盗んで欲しい
です。

>mg

黒人の髪も似たようなもので、扱いなれていない日本人は
やっぱりただ刈るだけでも上手じゃない人多いよ。
床屋さんのバリカンとか壊れちゃうみたいだし。
だからやっぱり仲間内で上手な人に互助会的にお願いすることに
なっちゃう。

ガーナのモールの中で白人ご用達みたいな美容院は見たけど
待合室とお客は見事に白人だけでアジア人いなかったわ。
私も向こうにいったら一年に一回日本で切るか
自分で適当な長さに切るか、の二択になりそうな予感がしてるわ。