FC2ブログ

プロフィール

*ロータス*

Author:*ロータス*
アフリカ人+日本人の熟年夫婦です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

思い出の味。

実は今回の滞在中にご近所にスーパーが出来まして。
今まで食糧の買い出しと言えば、夫に車を出してもらって
モール内にあるスーパーマーケットまで行く以外の選択肢が
なかったものですから、「ちょっとおかいものにいってくる」と
ひとりで行ける場所にあるお店があるだけで嬉しいわけです。

で、そのスーパーが開店した当日夫と一緒に見に行ってみたら
初日の夜だというのにまだ半分くらい品出ししてました(笑)
おつりも用意してあるようなないような感じだし、この見切り発車感が
ガーナよねって感じです。

まあスーパーと言っても、広さはあるのに品数はそれほど多くなくて
例えばインスタントコーヒーだとカフェイン入りとデカフェが一種類ずつしか
ないとか、逆にその選択肢のなさが清々しいくらいですが
ちょっとした物が欲しい時には何とかなるような気もする的な立ち位置には
なると思います。ほら、牛乳ないとか卵ないとかさ。

その後も夫の心配をよそに一人で何回か買い物に行ってみたのですが
段々店員さんがしっかりしてきてたり、品物がちゃんと補充されていたり
日を置くごとにスーパーとして回転してきたな~というのが感じられます。
あとは品数をもっと増やしてほしい(笑)

それで、そのお店で売っているお気に入りの一品がこれ。





思えば初めてガーナに来た17年前、その時も2、3週間くらい滞在した記憶が
朧げながらありますが、毎日毎日死ぬほど食べたかったのが
日本のおせんべいでした(笑)

でももちろんどこにも売っているわけないし、かと言ってブリングルスのような
ポテトチップスが食べたいわけでもない。
そんな私が出かける度に夫にねだって買ってもらっていたもの、それが
街中の道路で売り子さん達が頭に乗せて売っているプランテーンチップス。
おそらくまだ熟れていないであろうあの長いバナナを縦に長くスライスして
そのまま油で揚げて塩をふってあるもの。甘くはありません。
おせんべいには及びませんが、あの味に当時は助けられました(笑)

今回、あの頃を思い出して、売り子さん達のプランテーンを
久しぶりに買って食べてみたかったのですが、暑いさなかに頭の上で
太陽にさらされている油ものに手を出せるほどの強力な腸がなく(笑)
そんな時に見つけたのがこの袋入りのチップスでした。

ちなみにガーナ産です。値段は2セディくらいだったと思う。
同じ商品で甘酸っぱい味のやつもありますが、私が買ったのは塩味の方。
食感はまさに堅焼きポテトチップスでした。

日本から持ってきたポテチと比較。
一袋がそれほど大きくないので食べきるのにちょうどいいです。







プランテーンと言えば、熟れて黒っぽくなっているのは
レッド・プランテーンと言うそうで、それをマッシュして小麦粉を
ちょっと加えて揚げた食べ物が見た目も味もさつま揚げなんですよね。
不思議。ということは、白身魚も一緒に加えてマッシュしても合うのかしら。
一度試してみたいわ。

おまけ。
この野菜、同じスーパーで買ったのですが、見た目ほうれん草なんです。
でも生で食べると塩味がするんだよね。加熱するとなくなるんだけど。
これってなんていう野菜なんですかね?






スポンサーサイト

コメント

Secret