FC2ブログ

プロフィール

*ロータス*

Author:*ロータス*
アフリカ人+日本人の熟年夫婦です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

試練。

「4月1日」のブログで引用させて頂いた上馬キリスト教会
ツイートに面白い内容が載っていた。

よく言われる「神は乗り越えない試練は与えない」という言葉、
実際の意味とは違った内容で広まっている、というもの。

こちらのコラムに詳しく書かれているが、この「試練」とは
「誘惑」のことであり、今一般的に認識されている「苦しみ・悲しみ」
の類のことではないらしい。
逆に「苦しみ・悲しみ」については乗り越えられないものもある、
という考え方のようだ。

私はちょっと前からこの言葉については懐疑的だったし、
過剰な我慢を強いてしまいそうなのが嫌であえて避けては
いたけれど、そもそもこの大変な山だか壁だかを
乗り越えた先には何があるのだろう?と改めて不思議に思う。
仏教的には魂の修行みたいなのがあるじゃん。
キリスト教的にはなにかあるのかな?

まあそこをね、「誘惑」とすると腑に落ちるんですよね。
つまり親の言うことちゃんと聞けていい子だね、ってことだよね。

私の友人に、「来世では絶対同じこと繰り返したくないから
今世で全部終わりにする」と言って、私だったら速攻投げ出しているだろうな
っていう人生を送っている人がいるのだけど、私もあのダメ親父(実父)の
ことを死ぬまで許さなかったら来世でまた何かしらの縁で始まるのか、
と思うとゲンナリする。
かと言って今のところ許せる気配は微塵もないのだけど。

まあ夫とも前世では何かしら負の関係があったのかもしれないし
実際始めてみればそう悲観する状態でもないのかもしれない。

でも輪廻転生は信じないぞ。


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

私は親にさんざん愚痴られたのを反面教師にして、
夫への不満を人に言わないかも。どうしても言いたい
時はカウンセリングサービス使う。

夫婦って合わせ鏡と思っていて、相手に未熟さは結局
自分にも当てはまる。だから、自分が変わらなくちゃー
と思うけど、実際は難しい。

いつも「やるしかねぇ」という気持ちです。

>mg

私の夫に対する愚痴は商売に絡むことがほとんどなので
ガンガン子供を巻き込んでいきます。
まあそれ以外のことも言うけどね。言っとかないと
もし私が突然いなくなったらこいつら断絶するだろうなーと
思うから。

人が変わる時って、頭で「変わろう」って思うんじゃなくて
「変わりたい」って強い感情が沸く時だと思うんですよね。
まあある意味せっぱつまった需要を感じるともいえる(笑)
それで変わっていく自分を見て相手も感情を動かされるなら
同じ速度で成長していけるんだと思いますよ。