FC2ブログ

プロフィール

*ロータス*

Author:*ロータス*
アフリカ人+日本人の熟年夫婦です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

映画 『ロブスター』


 

 ※クリックすると公式サイトへ飛びます。


原題「THE LOBSTER」
邦題「ロブスター」
監督:ヨルゴス・ランティモス
制作国:アイルランド、イギリス、フランス、ギリシャ、オランダ

<あらすじ>
結婚していないことが法的に罪になる世界。
離婚を切り出されたデヴィッドは、次の配偶者を見つけるべく
ホテルに連行される。

期限は45日以内。それまでにパートナーが見つからない場合は
自分が申告していた動物に姿を変えられる。
またその期限は、ホテルの外にある森で狩をして”獲物”を獲ることにより
延長することが出来る。

他の参加者と同じくデヴィッドもまたパートナー作りに必死になるのだが・・・



以前ここで紹介した「籠の中の乙女」と同じ監督の作品です。
同じようにぶっ飛んだ設定内容ではあるけれど個人的にはイマイチ。
「籠の中の乙女」の方が面白かったな。
やけにコリン・ファレルに似たおっさんが出てるなーと思っていたら
コリン・ファレル本人だったのが衝撃。あの腹どうしたの?

この映画のタイトルになっている「ロブスター」は、デヴィッドがパートナーを
見つけられずに動物になる時に希望する生き物からついています。
そんなデヴィッドが独身者用のホテルまで連れてきた犬は
パートナーを見つけられなかったデヴィッドのお兄ちゃん。
この世の中に犬が溢れているのは、みんな犬になることを希望するかららしい。

そんな感じで、「独身でいる」ということが不法になるばかりか、捕らえられても
刑務所でなく人間であることを没収されてしまう世の中なわけですが
当たり前のように(?)その価値観に反対するグループも出てきます。
それが森にいるレジスタンス?テロ?軍団で、ホテル滞在者が狩る獲物というのが
このグループメンバーなのです。
つまり人を殺して自分も生きながらえるわけ。

デヴィッドがパートナーを見つけられるのか、それともロブスターになって
しまうのか、それは観てのお楽しみといったところですが
映画の最後に取るデヴィッドの行動がなぜなのか私には理解できませんでした。
どなたか観た方私に解説してください。


スポンサーサイト

tag : ロブスター THE_LOBSTER ヨルゴス・ランティモス コリン・ファレル レイチェル・ワイズ レア・セドゥ

コメント

Secret