FC2ブログ

プロフィール

*ロータス*

Author:*ロータス*
アフリカ人+日本人の熟年夫婦です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

謎のヒーロー。

夫から面白い話を聞いた。

夫の国でつい最近、賄賂を受け取っていた裁判官が
一斉検挙されたらしい。
その数なんと34人。男性33人、女性1人だって。

そもそもこれを仕掛けたのはあるジャーナリストで
彼は囮として裁判官全員にひとりずつ接触して
裁判官との賄賂を受け渡すやり取りをすべて
音声と画像で記録したらしい。
で、それを公表してすべて明るみに出ましたよと。

裁判官の全体数が100ちょっとらしいから、約3分の1が
不正をしていたということになる。
夫はこれを知って「うちの国の正義はどこいった」って
嘆いていたけど、私はなんとなく「あ、こんなもんなんだ」って思った。
夫の国は私が考えていたより全然健全らしい(笑)

ちなみに、賄賂の申し出を突っぱねた側の約70だか80%が
女性の裁判官だそうだ。
「なんでだろ」って言う夫に、女の人は男と違って権威とかあまり求めないし
箔がつくとか肩書きが欲しいとかそういう理由で裁判官になる人って
そうそういないと思う。女は楽したいと思ったら自身が裁判官になるよりも
裁判官の旦那見つけるとかもっと方法がいくらでもあるじゃん。
そこで自分で勉強して法曹界に入るって選択をする人は強い意志や
理想を持つタイプなんじゃないの、と言ったら「なるほど」と納得していた。

ところで、この件を暴いたジャーナリストなんだけど
この件だけじゃなくてもう15年くらいこの手のスキャンダルを
あちこちの方面ですっぱ抜いているそうだ。
でも彼の今の顔形は誰も知らないらしい。謎のヒーロー。
もちろん彼の出身校とか家族とか同級生とかは割れてるんだけど
みんな「もう彼とは長い間会ってない」って言うそうな。

正直なところ、これだけのことをやっちゃうと顔が知られた時点で
誰かに殺されるよね、というのが向こうの認識なんで
ヒーローである彼を周りがわからないように守ってるってのは
あるんじゃないかなあと思う。
これだけのことが出来るってことは、彼の側にも相当強力な
サポーター群がいるのだろうし。

学生の頃から物議を醸しだすタイプだった、というエピソードを聞いて
「きっと、うまくいく」という映画の主人公が重なったけど
こういう人があの国にもいるんだな、と思うとちょっと心強い。
まだ35歳くらいらしいから、これからもどんどん活躍してほしい。



スポンサーサイト

コメント

Secret

はじめまして。

Freedom and Justice…

どこへ…消えた…。

>Megさん

こんにちは、ようこそ。

また不正の割合が3分の1ですから
これ以上増やさなければ改善は可能だと思います。
そしてあの国に必要なのはFreedomではなくDutyです。

> はじめまして。
>
> Freedom and Justice…
>
> どこへ…消えた…。

お久しぶりです。忙しくしていて、ご無沙汰してます。こちらのなんか忙しい…の記事がブロとものはずなのになぜか読めません。その人カッコいいね〜スパイみたいで。次男くんはお仕事諸々順調そうで良かった。仕事は人を作りますよね。私もボチボチ就職考えようかな〜と思ってます。

>mg

> お久しぶりです。忙しくしていて、ご無沙汰してます。こちらのなんか忙しい…の記事がブロとものはずなのになぜか読めません。その人カッコいいね〜スパイみたいで。次男くんはお仕事諸々順調そうで良かった。仕事は人を作りますよね。私もボチボチ就職考えようかな〜と思ってます。


久しぶり~!
自分のブログの管理画面でログインしてからのアクセスでも読めないかな?
(備忘録代わりに書いた内容なんでたいしたことも書いてないんだけど・・・)

次男はたいしたバイトもしてこなかった子なんで、多分仕事先でも色々
面倒見て頂いていることが多いだろうなと思っているけど
他人と働く経験ってやっぱり貴重だよね。

職探しか~。もう下の子もそろそろ手が離れるのかな。
いいところが見つかるといいね。