FC2ブログ

プロフィール

*ロータス*

Author:*ロータス*
アフリカ人+日本人の熟年夫婦です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

新たな試み。

元旦に夫と話している時に、今ガーナで住所登録が進められている
という話になりました。

大会社とか都会エリアを除いて、基本的に住所というものが存在しなかった
今までのガーナ。
郵便物は私書箱どまりで、そこまで取りにいくスタイルになっていました。
いわゆるP.O.Boxってやつね。

で、住所が設置されるとなると、郵便配達屋さんが手紙を配達すると
いうことも出てくると思うのですが・・・・はっきりいって封書関係は特に
まともに届く気がしない(笑)

「うん多分届かないと思う」と夫も言い切ってるしな。
そもそも手紙というものを送る人がほぼいないらしい。

いわゆるB to Bの請求書なんかは、その相手先まで直接届けるし
集金なんかも直接先方に行ってしまう。
相手が銀行なんかでも同じだそうで。

「結局うちの国って人が余ってるじゃん?相手先に行くのが
ビジネスでも特段負担じゃないんよね」

なんだって。

B to Cはどうかというと、メールか(多分)WhatsAppあたりで届く。
ということで、いわゆる郵便配達というのは普及しないのではないかと
いうのが私と夫の予想。
EMSの小包あたりなら届くのかもね。
でも夫の予想としては、そういう配達も国営じゃなくて民間サービスに
なるのでは?とのこと。

戸籍もがんばって作ってるらしいし、こういう組織化に力を入れてるのは
今の混沌ぶりを整理するにはとにかく把握しないと始まらないって
考えなんでしょうね。
独立から半世紀以上たってやっとここまできたか(笑)

住所を利用するのは郵便配達だけじゃなくて、普通のデリバリーでも
そうなので、もしかしてこれから出前サービスとか流行るかもしれんね。
Uberの普及は結構あっという間だったので、こういうのは割りと早く
広まるような気もするなあ。なにしろ始めたもん勝ちなところがありますからね。





スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

uberってガーナにあるんですか?!日本では江戸時代にすで
にあったような仕組みすら無いんですね…というか、必要
がなかったからなんだろうけど。みんな、のんびり屋さん
だから?!手紙を出す人すらいないんだ。遠くにいる人と
どうやって連絡を取るんでしょうか。遠くなったらもう、
会わないのが普通なのかな。

>mg

全土を網羅しているかは謎ですが、都心では普通に走っていて
普通のタクシーより料金・治安の面でも安心なので
ガーナ人・外国人ともに活用しているようです。
向こうのタクシーは流しみたいなもんで何かあっても警察呼ぶか
(でもあんまり役に立たない)泣き寝入りに比べて
登録制のUberは何かあった時にクレームいれられる場所があるって
ことだし、今後も伸びる分野じゃないかな。

夫いわく、自分達の歴史が文字として公式に残されたのが
植民地時代以降らしいですから、真偽はともかく文字に頼らず
口承に頼る文化形態なんだと思います。
とりあえず時間だけはある人ばかりですから、何か伝えたかったら
自分か親戚に直接尋ねてもらう方法がいくらでも取れるんですよ。
封書は郵便配達が途中で開ける可能性もあるしね。