FC2ブログ

プロフィール

*ロータス*

Author:*ロータス*
アフリカ人+日本人の熟年夫婦です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

ティシュー。

こんなサイトをひょっこり見つけまして、facebook に掲載されている
スイーツがちらほらガーナらしからぬおいしそうな出来栄えなので
今度向こうに行く時は連れてけと今から夫に催促しているわけですが
こういう海外のお店をグーグルで検索して「Googleの口コミ」を読むと
自動的に日本語に翻訳されていますよね。

日本語としては成り立っていないけれどまあまあ意味はわかる、レベルの
味わい深い文章が並んでいるので個人的にはとても好きなのですけど
たまに英語の原文を見ないとなんのこっちゃという翻訳もあります。

例えば冒頭の「Oriental Patisserie Ghana」のある口コミ。


私は日曜日にで歩きます。そして、彼らはチーズケーキを持っていた場合のみ、
厚い痂皮焼かないペストリーを提供するために、参加者を尋ね、
チーズであることを仮定し、最終的にブルーベリーコンポートをトッピングされ、
ホイップをトッピング。
彼らは、サービスと、彼らが販売している製品の知識に欠けています。
私も組織をお願いしなければなりませんでした。



途中まではいい。うんうん、食べなれていないもの売ってるから
商品よくわかってないとかガーナらしいよね。
で、「組織をお願いする」ってなによ???

原文はこうでした。


I even had to ask for tissue.


tissue!ティシューですよ、みなさん!
ここで私はひとつ学習しました。
tissue には(身体的な)組織という意味合いもあることを。

さすがグーグル。だてに先生って呼ばれてるわけじゃないわ。

ところでAIスピーカーが可動型になったとして

「 OK, Google! Give me tissue 」

って言ったら何持ってきてくれるのかしらね?


スポンサーサイト

自然の神秘。

雪が降ってからというもの、やたら眠いかお腹が空くかのどちらかで
冬眠に入りかけの熊状態ですごしてます。
本能に抗うって気力いるなあ。

同じような状況の次男坊が、ここ数日郵便物を取ってきては
クレジットカードの請求がもうそろそろ来てもいいのにまだ来ない、と
ブツブツ言うので

きっと途中で食べられちゃったのよ

と言ってみたら


!!! だからあれほどヤギには任せるなっていったのにっ!!!



・・・という流れからのGeep(ギープ)話。

知ってます?お父さんがヤギ(= Goat)、お母さんが羊(= Sheep)の間に
生まれたので Geep(ギープ)なんですって。
人工的に作られることもあるけど、自然交配で知らない間に生まれることも
あるそうな。

で、すごいのが、ヤギと羊って染色体の数が違うのに、ギープはその間をとった
染色体数を持っているということ。
すでに異種生物として成立しているっていうね。
外見も本当に様々で、人間の異人種間のハーフを彷彿とさせるものがありますが
ということは、ギープ同士で子供を作ったらいかにもヤギとかいかにも羊とかが
生まれる可能性もあるってこと??

次男 「 まあ理論的にはそうだよねー 」

実際はこういうキメラみたいな生物は生殖能力持っていないことが
多いらしいんですけどね。

「 ギープって味はどっちよりなのかな?
 ヤギならスープだし羊なら塩焼きだし・・・ 」

ヤギよりか羊よりかで味が変わるのか、ギープ独自の味をもつのか
興味はあるけどそれわかる日はくるのかしらね。



本日、大雪なり。

 




降る降るいいながらまた雨どまりでしょ、とか言っていたら
本気だしました、南岸低気圧。
5cmの積雪で大騒ぎするエリアに20cmとか降らせすぎでしょー!

普段なら雪の日は営業しても無駄なのでお休みするのですが
今日はどうしても受け取らなければならない荷物があったので
しぶしぶ出勤してきました。
配送してくれたドライバーさんも昨夜から散々な目に遭ったらしいよ。
可哀想。お疲れ様。

配送を待っている間、2時間ほど雪かきをしたのですが
もうそれ自体が10年以上ぶり。
ぶっちゃけ私の腰大丈夫かなと自分でも周りにも心配されつつ
でも何ともなかったのに自分で一番びっくりした。
細々とながらも踏み台昇降していた効果がこんなところにでたのね。
結構体力あるじゃん、私。

でも多分さらさらした軽いパウダースノーだったから
それほどダメージなかったのもあると思うな。
あれがみぞれ状態なら完璧やばかったと思う。
雪かきって、陽が上って暖かくなってからの方がやりやすいと思ってたけど
そうなると溶け出して重くなるんだね。
寒い間にやるのが肝心なのを今回初めて知った。
なんでも経験だなあ。
あと雪の上に人型作ってみたけど、あれもくっきり作るのは
結構技術がいるのね(笑)

帰ってきたら腕も足もパンパンで、でも明日以降はもっと筋肉痛で
動けなくなるだろうから、とりあえずやらなきゃいけない家事は
すべて片付けた。
明日は息子達に「ポンコツ」と言われながらソファの上の住人になる
準備はこれでばっちりだ。

こーんなに雪が降ったのに子供の姿がいないなあ、と朝通勤時には
思っていたけど、帰ってきたら公園にでかい雪だるまが何個も
展示されていた。
そうそう、子供はこうでなくちゃ。
いつもの雪だと半分は土で茶色くなっちゃうものね。
本音は私も一個作りたい。明日小さいのこっそり作っちゃおうかな。

雪の中を歩きながら、初めて子供達に雪を触らせた時のことを
思い出した。
雪の中をちょっと散歩して、冷たくなった手をストーブで温めると
ジンジンするじゃん。
あの感覚を初めて味わって子供は「痛い」って泣きべそかくんだよね。
その反応は最初からわかっていたけど、でもその手の痛みもふくめて
体験させてあげたかった。
あの時のこと、覚えて・・・・いないだろなあ(笑)




視点の位置。

今回のH&Mのトレーナー騒動で「snowflake」というスラングがあることを
初めて知った。
いい意味でも悪い意味でも使われるらしいけど、いい意味の日本バージョンは
「世界にひとつだけの花」くらいしか思いつかない。
ちょっとニュアンス違う?

まあ合っているとして、片や花、片や雪のかけらを引っ張ってくる想像性の違いが
面白いなと思ったりする。
ガーナあたりは何が引き合いに出されるのだろう。
雪といえば、「なごり雪」という言葉はイルカさんが歌っていた
「なごり雪」の前は言葉自体がなくて、この歌で作られた造語だという話を
今朝のニュースで見た。
それまでは「なごりの雪」と呼ばれていたんだって。

当初は中途半端な言葉ということで反発もあったようだけど、
「世界にひとつだけの花」と同じくらい今は市民権を得てるよね。
天気予報でも普通に使うらしいし。

みんなの学校」というドキュメンタリー映画があるのだけど、
支援が必要な子もちょっと問題がある子もみんな受け入れるスタイルの
新しく出来た公立の小学校が主役になっているのね。
それで、映画の中で校長先生が「忘れられない生徒」ということで
こんなエピソードを話す。

ある支援が必要な子を受け入れたけど、この子は毎日教室を脱走する。
そしてそれを教師が追いかける。その繰り返しだった。
ある日、雨が降っていて、いつものようにその子が教室から飛び出した。
そして先生が追いかけようとしたら、雨で濡れていた廊下で滑って
派手に転んでしまった。

そうしたら、それを見ていた脱走した子はびっくりして、先生の下に
駆け寄ってきて、打って痛めたであろう先生の腰をずっとさすっていた。

この様子を他の教室の生徒もみんな見ていた。
そしてその時を境に、この脱走する生徒に対するみんなの態度が変わった。
その問題のある子自体が変わったわけではない。彼はいつまでもいつもの彼。
だけど、周りは彼を「問題のある子」から別の何かにシフトした。


バファリンは半分も優しさが入っている。
バファリンでさえ優しさは半分しか入れられない。

日本では3分の1の夫婦が離婚している。
日本では3分の2の夫婦が結婚を継続している。

視点の位置って面白いなと思う。


エミレーツ フリーチケット詐欺。

もし WhatsApp で繋がっている人からこれが送られてきたら
詐欺なのでクリックしてはいけません。


Emirates is rewarding everyone with 2 free place tickets to celebrate 33 Years of quality service.
Get your free ticket at : URL


私は夫から送られてきたので、そのまま素直にクリックしてみたら
いくつかアンケートのような質問に答えさせられ、その後

「 これで WhatsApp で繋がっている20人(かグループ)にシェアしてください 」

というボタンが表れ、その後に

「 このボタンでフリーチケットをゲットしてください 」

と促されます。

WhatsAppへのシェアとフリーチケットのボタンは同時に画面に
表示されているのですが、先にフリーチケットのボタンを押そうとすると
「シェアが先です」と差し戻されます。

で、私はそもそも WhatsApp に20人も登録がいないので、その時点で
頓挫したのが結果的に幸運だったのですが、これちょっと待っていると
「名前・メールアドレス・コンタクトNO.・メッセージ」を入力するボードが
出てくるんですよね。
でもこの情報を得たとして何がしたいのか??? 謎です。

ちなみにこの詐欺サイトについては、いくつかのニュースサイトでも
取り上げられていて、エミレーツも調査に乗り出しているようです。



Warning! Emirates is not giving away free tickets

WhatsApp news: Users warned of airline SCAM promising free Emirates flights



私も夫からといって何でもかんでもクリックしないようにしないと・・・(反省)
ばらまきまくってる夫は「こんなん詐欺だろー」と言ってます(反省してない)



tag : emirates free ticket scam whatsapp

また来た。

数年前、肩甲骨あたりが異様にこってるなあ、としばらく思っていたら
朝いきなり背中の痛みで起き上がれなくなって、そこから数日
寝たきりを余儀なくされたあの痛み。
あの時と同じこりと痛みが数日前から続いている。

またあの状態になるわけにはいかないので、こまめにほぐすようには
しているけど、なかなか刺さるような痛みは取れない。
理由はね、ネットを見続けているから。わかっているのに止められない。

先日は歯列矯正のせいで何年も不定愁訴のような症状に悩まされ続けた方の
ブログをひたすら読み漁ってしまった。
同じような症状に悩んでいる人って結構いるんだね。
歯列矯正にもそんなことがあるなんて。怖い、怖すぎる。
インプラントも植え逃げというのが今はあるんだとか。
なんでも爆発的に話題になるものには要注意だなあ。
それまで少数派だったものっていきなり人気がでても技術が追いつかないのは
当たり前だしね。
にしても、歯医者はホントにピンきりの度合いが大きすぎじゃない?
一旦治療しちゃうと再生しない部分なのにさ。

以前同じように辛かった坐骨神経痛は、このボールをこっている部分に当てる
方法
ですっかり良くなって、今はなんの症状も出なくなった。
背中の痛みも右側に集中しているから、多分同じようなこりが積もっているのが
原因なんだよね。利き手側だからどうしても酷使しやすいし。
やはり地道にほぐしていくのが一番の近道なんだろうなー。



メイド・イン・アフリカな車たち。

H&M の「COOLEST MONKEY IN THE JUNGLE」といい
浜ちゃんのエディといい、なんか「バカって言った人がバカ」
みたいな感じになってきているけどこれいつまで続くんですかね。
このパーカー、大人バージョンあったらうちの次男坊は
嬉々として着ると思うよ。
っていうか子供時代にあったら私が買って着せてたわ。
なにしろ彼の中身は野ザルでしたから。まんまこれ。
今は人間の振りがうまくなった半サル。

ところで、夫がこんな動画を送ってきた。
アフリカで製造されている車のトップ10らしい。





NO.9 の南アフリカ産のやつが好み。
ガーナのカンタンカは、中国から工場のシステム一式を
輸入して作っていると以前次男坊から聞いた気がするんだけど
動画の中では製造が中国で組み立てがガーナって言ってるよね?
どっちなんだろう。それとも次男のはカンタンカではないのかな。
まあ材料の入手も中国の方が簡単だろうし、パーツ作ってもらって
組み立てだけの方が合理的ではあるだろうけどね。





新たな試み。

元旦に夫と話している時に、今ガーナで住所登録が進められている
という話になりました。

大会社とか都会エリアを除いて、基本的に住所というものが存在しなかった
今までのガーナ。
郵便物は私書箱どまりで、そこまで取りにいくスタイルになっていました。
いわゆるP.O.Boxってやつね。

で、住所が設置されるとなると、郵便配達屋さんが手紙を配達すると
いうことも出てくると思うのですが・・・・はっきりいって封書関係は特に
まともに届く気がしない(笑)

「うん多分届かないと思う」と夫も言い切ってるしな。
そもそも手紙というものを送る人がほぼいないらしい。

いわゆるB to Bの請求書なんかは、その相手先まで直接届けるし
集金なんかも直接先方に行ってしまう。
相手が銀行なんかでも同じだそうで。

「結局うちの国って人が余ってるじゃん?相手先に行くのが
ビジネスでも特段負担じゃないんよね」

なんだって。

B to Cはどうかというと、メールか(多分)WhatsAppあたりで届く。
ということで、いわゆる郵便配達というのは普及しないのではないかと
いうのが私と夫の予想。
EMSの小包あたりなら届くのかもね。
でも夫の予想としては、そういう配達も国営じゃなくて民間サービスに
なるのでは?とのこと。

戸籍もがんばって作ってるらしいし、こういう組織化に力を入れてるのは
今の混沌ぶりを整理するにはとにかく把握しないと始まらないって
考えなんでしょうね。
独立から半世紀以上たってやっとここまできたか(笑)

住所を利用するのは郵便配達だけじゃなくて、普通のデリバリーでも
そうなので、もしかしてこれから出前サービスとか流行るかもしれんね。
Uberの普及は結構あっという間だったので、こういうのは割りと早く
広まるような気もするなあ。なにしろ始めたもん勝ちなところがありますからね。





ピレリ2018版カレンダー。

年が明けて3日目。
おうちでひたすら映画三昧です。
(食べ物の誘惑に負けそうな間は家から出ません)

昨日は半日かけてトリュフォー監督の「大人は判ってくれない」シリーズ
ぶっとおしで5作全部観ちゃいました。
HDD減らすだけの目的だったから期待してなかったけど
それなりに面白かった。こういう成長物語(?)系はそれだけで楽しさが
3割り増しくらいになると思う。
でも舞台がフランスなんで、フランスパンを見る度に挫けそうになりました(笑)
映画もネットもダイエットしている間って目の毒が溢れてるよね。

ということで久しぶりにネットを見ましたが、昨年末あたりから話題になっている
これ、いいね。ピレリの2018版カレンダー。
キャストが全員黒人の不思議の国のアリス。


 


こちらの記事にもフォトギャラリーがあって見やすかったので
ざっくり中身が見たい人はお勧めです。

ピレリの公式サイトには、メーキングビデオが載っているのですが
これもまた面白かったので、20分とちょっと長いけど興味のある方はぜひ。
最後に全ページが(さくさくとですけど)見られるようになっています。
赤のハートの女王、ドラッグクイーンの人なんだね。女性にしか見えん。






こちらの白人版の不思議の国のアリスは、アニー・リーボヴィッツという
別の写真家さんが撮ったものですけど、これはこれで好きです。
良いものは人種にかかわらずすべて良い。


Alice In Wonderland by Annie Leibovitz


あけました。

日本は平成30年元旦の朝になりました。
みなさま明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

先ほど(8時半頃)に夫に電話をしてみたら不在着信。
直後に「今教会にいるから後でかける」とメッセージが来ました。
気づかなかったのですが、昨日(大晦日)の夜8時ごろに夫から
電話が来ていたようで、教会に入る前に連絡をくれたのでしょう。
日本にいる時もそうですが、大晦日はやはり年越しチャーチとなる模様。

我が家は御節もお雑煮も用意しない家なので、でも何も食料がないのも
元旦から寂しいしと思って、息子達用に昨日カレーを大鍋で作りました。
すでに昨日のうちに半分以上なくなっているようですが・・・
まあ後は好きに注ぎ足して食べていけばいいし。

自分用にはトマトスープを鍋一杯作りました。
今年は年始休みが長めなので、これで食生活を少し節制しようかなと思ってます。

ここ2年ほど生理の周期の変化とかそれに伴う体調を知りたくて
体重もろもろその他を手帳にずっと記録としてつけているんですけど
それを先日見返してみたら、2年間ずっと体重が減ってないことに気づいて
驚愕したんですよね。
変化がないわけじゃなくて、ガーナに行った前後なんかはやっぱり減って
いるんですけど、いつのまにかきれいに元に戻っちゃっているんですね。
形状記憶かよと。
まあそれならそれでいいんですけど、記憶する値をもうちょっと低くしたいので
今年も悪あがきすることにしました。

昨日は雪がちらつくほど寒かったけど、今日は快晴の関東。
元旦はこうでなくちゃね。
朝日に元気をもらったので、これから少し片付けをしようと思います。
今年も良い一年でありますように。