FC2ブログ

プロフィール

*ロータス*

Author:*ロータス*
アフリカ人+日本人の熟年夫婦です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

悪魔のささやき。

今日は耳鼻科の検診日。
特に2週間前と変わりばえしないけど、めまいは徐々に
良くなっているのは実感している。
年を取ると出来ないことが増えていく中、日々出来ることが
増えていく感覚が新鮮で嬉しい。
子育て中の子供を見ていた頃が甦る(笑)

2週間後に海外に行きたいと担当医師に言ったら、「ふーん」って
感じなんで、今の状態なら問題ないんだろうと判断。
処方されている薬を2ヶ月分もらえるか聞いてみたら、最長で
1ヶ月分しか出せないらしい。
というか、そもそも今貰っているめまい止めは、毎日律儀に飲む時期は
過ぎているらしく、これからは症状が強い時期だけ飲むようにと
言われた。
そんなこととはつゆ知らず、毎食後に気を付けて飲んでいたよ。
でも向こうで症状が強くなった時が怖いから1ヶ月分は貰っていくけど。

2週間前の診察時にも薄々感じたけど、もう症状の改善は見込めないので
今後の診察を受けるも受けないも私次第なのだろうな、と思う。
乱暴な言い方をすれば、薬が欲しかったら続けるんだろう、みたいな。
だからガーナから帰ってきて特に悪化していなければ、再来週の診察が
最後になるのだろう。

ところで、「へレディタリー 継承」というホラー映画がCSでやっていて
これでもかという不幸の連続に日本だったら怪しい宗教勧誘にロックオンされるか
壺売りつけられるレベルだよね、とか言いながら次男と一緒に観ていたのだけど
私が病気になった、ということをうっかり長男が漏らしてしまい、ある方から
ネットワークビジネス系の健康食品を勧められた(笑)

いやもう内情知ってるから絶対そっちには足突っ込むつもりは一ミリも
ございませんって感じなんだけど、結構リアルな事象を見せられて
まあ試してみてよって一回分のそれを渡されると、ちょっと心動くよね。
個人購入もありだよ、なんて言われると特に。

成分表見ても特に怪しい物は混じってなさそうってことで
試しに飲んでみたら、頭痛と耳鳴りの大サービスバージョンに
見舞われた。休日にしといてよかった。
多分症状からいって血行がやたら良くなったんだろうなと
踏んでいるんだけど、ならあの事象もありかな、と。
で、もし当たりならあえてこれ飲む必要もないな、と(笑)
そもそも売りになっているらしい幹細胞培養液っていうのが
私生理的に無理だわ。生命の危険に脅かされているわけでもないのに
なんで赤の他人の脂肪細胞から作られたものを取り込まなきゃいかんのよ
って思っちゃう。

そうそう、映画「ヘレディタリー 継承」の予告バージョンは
こちらの映画.comのサイトで見ることが出来ます。
娘役の女優さんがとても個性的な顔立ちなんだけど、ネットで探すと
とても可愛らしい笑顔のお嬢さんなんですよ。

しかしサンダンス映画祭で大絶賛、みたいな肩書きのホラー映画って
だいたい日本人は置いてけぼり感が否めないラストが多い気がするんですが
この映画のラストもたいがいで、次男が「俺の2時間を返せ」と怒ってました(笑)
でもあのラスト、アメリカ人は理解できるんか?
絶賛した人達の国籍率を知りたいものだ。


スポンサーサイト



What a coincidence!

今朝起きたら Whats app に夫からメッセージが入っていて
なんぞ?と思って見てみたら、金塊で床が見えない部屋やら
ダイヤ(?)を敷き詰めた階段、黄金を張り付けたジェット機、
高級車、ヨット、山盛りのダイヤモンドにコインにドル札、
そして棺桶に入った男性といった写真がズラズラと送られてきていて、
最後についていたメッセージには

「クエートで一番の金持ちの男性が亡くなった。
彼の財産はすざましいものだけど、彼はなにひとつ持っていけない。
私達も肝に銘じないといけないよね」

みたいなことが書かれていた。ちなみにこのメッセージは夫作じゃなくて
このメッセージボードみたいなのも写真とセットで流れている。

で、これを夫が私に送ったのが日本時間の夜中の3時半前くらいなんだけど
私ちょうどその頃ガーナの葬式の夢を見ていたんだよね。
厳密に言うと、葬式に参加するのにストッキングは破れてるわガーナのドレスは
見つからないわで、「もーあいつどこに仕舞ったのよー!この白いのじゃなくて
黒いやつ!!」とか夫に怒ってる夢(笑)

これはただの偶然なのだろうか、それともシンクロニシティと呼ぶべきものだろうか(笑)

しかし私と次男のハートを鷲掴みにしたのは、クエートのおっさんの財産として
送られてきたこの画像よ。





まさかのDADスワロフスキーベンツ!!(笑)
日本で展示されてからどこにいったんだかって感じだったらしいけど
このおっさんが買っていたとは。
たしかに中東系の金持ちのツボだよね、これ(笑)

この記事に全体像が載っているので興味のある方はどうぞ。
一個一個手作業で貼り付けるらしいで。

【東京オートサロン2015】D.A.Dの手がける「クリスタルベンツ」はラグジュアリーを極めた男によく似合うことが判明!


6週目の備忘録。

予定通り、先週の火曜日から仕事に復帰しています。

結局めまいはとれていないままなんだけど、思っていたよりは
普通に過ごせている感じ。
私の場合、視力がほぼ完全に回復しているというのが
すごく大きいと思う。
PC作業も難なくこなせるし、距離によるけど車の運転も出来る。
つまり、この手の視点が左右に動くだけの作業はOKな状態。

逆に、視点が上下に動く動作にはまだついていけてない。
例えば歩く。まだ多少のふらつきが残る。
あと今まで気づかなかったけど、地味に疲れに結びついているのが
会話の中でのうなづきと、ちょっとした時の会釈。
どっちも無意識にでる動作だし、まったくゼロにするわけにもいかないから
重なると徐々にダメージ受けるみたいでめまいがひどくなります。
これも慣れなんだろうけど。
夜8時ともなると眠くてたまらないっていうのも、めまいに振り回される
目の疲れが自覚以上にあるんでしょうね。

あとは耳鳴り、というのでしょうか、これ。
人によるみたいだけど、すごく静かな場所にいると耳の中で
シーンとかキーンとかいう音が聞こえるでしょ。
あの音がほぼ絶えずしている感じです。
それに混じって金属のドアチャイムが鳴るみたいな「チリチリ」とか
虫の羽音みたいな「ジジジ」とかそんなのが聞こえる。
でも今のところ全部別に不快感は感じないのですよね。
そもそもあの静寂の中で聞こえる音がなぜするのかっていうのが
わかってはいないみたいなんですけど、私は昔からその状態になることが
多かったので、ある意味慣れ親しんだ音でもあるのです。
それのせいで聞こえが悪くなるわけでもないしね。

まあ今のところそんなとこでしょうか。
いまいち頭の中がボーっとしてるのが困ると言えば困るかな。
入ってきた情報を頭のどの引き出しにしまえばいいのかわからなくて
あちこちに散乱している感じで気持ち悪いです。

実はあと20日弱でガーナに行くことになっていて、でもその準備に
気力も体力も足りておらず、気ばかり焦ってもうなにもかも投げ出して
今は穴倉でただただこもっていたい。

誰か時間を止めるストップウォッチで3週間くらいこのままにしておいて
くれないかなー。
わりとマジで。



データベース。

夫と過ごし始めて30年。
「夫らしい」と思うことは日常茶飯事でも、「夫らしくない」と
思うことはほぼなくなってきたような気がする。

それは彼の思考癖や行動パターンをデータとして収集し続け
私の中に夫についてのデータベースを作り上げたからと言える。
精度も高いため、夫のいうことやることをそれに照らし合わせれば
本人に理由を聞くという行為が省けるのだ。

恐らく夫の中にも私についての同じものが出来上がっているだろう。
たまに頓珍漢なことをいうのでデータのインプットがおかしいような
気もするが。

こういったデータベースは、親、兄弟、友人、同僚、嫌いな人、と
別に伴侶じゃなくとも個々に形成されていくものだが
もしかしたら一番の落とし穴は自分の子供かもしれない。

私の場合、長男と次男、ふたりのうち次男のことはよく把握していると
思う。しかし長男のことは、性格自体はわかるものの行動パターンが
たまに奇抜すぎて読めない。
28年も一緒にいて、さらには真っ新な赤ん坊の頃から育てているというのに(笑)

このふたりの違いはなにか。
性格の違いか。
それともおしゃべりの度合いだろうか。

恐らくどちらも関係があるのだろう。次男は私に似ているのに加えて
おしゃべりなので勝手にデータが増えていく。
反して、長男は夫と似たような性格なのでそこはまあ把握出来ていても
自分の好みなどをあまり話さない子なので、データ収集面がお粗末なのだ。

でも親って大抵自分の子供のことは何でもわかってる風に思い込んでいるよね。
赤ん坊の頃から育てているから。
実際は、子供が自分の世界を持ち始めた後にデータ収集をしているか
否かが精度を決めるんだけどね。


4週目の備忘録。

さて、10月も終わり今日から11月。
色んな人が来年の手帳買いました、という様子をブログに
あげていると、もうそんな時期かと思う。

私の突発性難聴も昨日で一ヶ月を迎えた。
症状としてめまいが多少残り、耳鳴りが前より頻発するようになったかな。
耳鳴りについてはまあすごく気になるってほどではないけど。

先週病院に行った段階で、薬2週間分だそうか?って聞かれたので
もうこれ以上大幅な変化はないんだろうなって思ってはいたけど
一応一ヶ月後の診察で区切りをつけたかったので、明日もう一度
診察を受けて、その後は様子見次第ってことになるのではないかなと
思っている。

仕事も来週から復帰するつもり。
一週間だけ休むつもりが一ヶ月になってしまった。
私のバケーションも今週末で終わりだ。
甘えさせてくれた息子には感謝しかない。
でも今回のことを機に、私は代替わりのことを真剣に考え始めた。
今すべてを押し付けるのはさすがに無理だけれど、思っていたよりも
早くその時期は来るかもしれないな。

今週初めの頃だったか掃除機をかける際、その前に夫に「掃除機かけたら
なんかめまいひどくなって」って話をしたら「それ掃除機の音が原因じゃない?」
って言われたのを思い出し、試しに耳栓を右側だけに入れてみた。
エミレーツでもらったやつ(笑)なんとなく捨てられなくて数個未開封のまま
残してあったんだよね。

そうしたら、あれ?めまい軽くなってる?体が思うように動く?ように感じて
これはもしかして外を歩く際にも使えるのではないかと推測した。
というのも、その前に診察に行った際、家の中は結構普通に歩けるので
外を歩いて試してみたくなり、50m先のコンビニに向かったら
まあめまいはするわ吐き気は出てくるわで全然無理だったんだよね。
次男いわく、家の中はフラットだけど、外は排水を考えて道路も斜めに
なってるからそれを感知しちゃっているんじゃないの、と。

なるほどなー、ってことは私のバランス感覚をつかさどる器官は
まだちゃんと機能していないってことなんだなって納得したり
ちょっと途方に暮れたりしていたところ、耳栓での変化。
これは外を歩いて試してみるしかないでしょう。

で、夜、耳栓を入れて家の近所をゆっくり100mほど歩いてみた。
歩道と車道を分ける白線ってあるじゃない?あれの上を歩くとね
耳栓がない状態だと白線を見ているだけで酔って気持ち悪い感じに
なるんだけど、耳栓をいれるとそれがなくなるのよね。不思議。
でも気を付けて歩かないと左に体が引っ張られちゃうから
まっすぐ歩けるわけでもないの(笑)

だけどこの方法いけるんじゃない?もしかして歩いて近くのスーパーとか
行けたりする?買いたいものあるのよ。

すごく嬉しくなって翌々日の天気のいい昼間に歩いて5分もかからない
ドラッグストアに耳栓つけて行ってみた。
移動中は多少ふらつきがあるかなってくらいだったけど
店内がやばかった。色とりどりの商品からの刺激でまず目がやられて
さらに久しぶりの買い物だからあれもこれも買いたくて
予想以上にグルグル移動して時間をかけてしまったのよね。
もう帰ってきた時にはグロッキー状態よ。
まだまだ色んな部分のバランス能力の再調整が必要なんだと
思い知ったわ。

それで、エミレーツの耳栓ってアメニティで配っているちゃちいやつ
だから耳の形にあってなくて、動くと外れるんだよね。
ドラッグストアで見つけた2タイプのをそれぞれ試してみたら
耳の中に密着しすぎてそれはそれで違和感を感じて外したくなる。
まあそれが本来の姿なんだろうけど、完全遮音タイプではないものの
密着していると今度は耳鳴りとかの音がすごくよく聞こえて
気になるんだよね。ぴったりくっつく感覚自体も嫌いだし。
ヘッドフォンは耳が痛くなる上に目立ちすぎるし耳にひっかけるタイプの
やつは浮いちゃうからあんまり効果ないし、やっぱり耳の中で
そこそこ触っていてくれるっていうのがベストなんだよなー。
耳栓をジプシーするしかないのかしら。
そもそもバランス力を再度鍛えろって話ではあるんですけどね。

耳栓って言えば、今は気圧病に特化した音は遮断せずに
気圧の変化から耳を守るタイプの耳栓があるのね。
ちょっと気になるのでひとつ買ってみようかなと思っている。
これが繰り返されて可愛いケースにずらっと並んだ耳栓を
その日の洋服に合わせながら選ぶ、なんてことにならないように
我ながら祈るわ。